スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

アラビアの格言

幸運な奴を海に投げ込めば、
口に魚をくわえて上がってくる


これは、アラビアの格言です。幸運な人のことを言った格言ですが、ここで疑問があります。

海に投げ込まれた人は、はじめから幸運だったのか


海に入って、魚を捕らえて上がってきたから「幸運な奴」と結果的に呼ばれているのではないかな?思ったりします。

ここで考えてみるのですが、

そもそも魚が偶然に口に入って、「くわえて上がる」ことはあり得るのか

ということ疑問です。

人間の場合、それほど大きな口ではありませんので、偶然に口に入るとは考えにくいです。
しかも水中ですから、口はあまり開けたくありません(^^;;

やっぱり、海に投げ込まれて、「ただでは帰らない」という意志があって、魚を捕らえたところが、「幸運な奴」のポイントなのではないでしょうか。

ということで、今回の格言から次のようなことを読み取ります(^^)

困難な状況になろうとも、
何かプラスになるものを発見し、成長しようとする人間は
「幸運な奴」と呼ばれるようになる


塾経営でもそうですし、子供の勉強でも言えるかと思います。困難な状況を困難で終わってしまっては、また次の困難が来て、さらに困難が来て・・・と辛いばかりです。

魚をくわえて上がる

ということを、子ども達には伝えたいですね(^-^)
たとえ、入試で失敗しても、逆にプラスに伸ばせるからです。

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。