スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

下地をつくる

どんな分野であれ、子どもが自発的に力をつけていけるような
下地をつくってやることが親の役目であり、その結果自然に
もたらされるのが本当の成功である



これは「世界のソニー」を作り上げた井深大 氏の言葉です。井深氏は生前、ソニーを作り上げる一方で、幼児教育に情熱を傾けた人でした。

戦後、日本が物質的に豊かになるにつれて、心の豊かさが失われていくという状況に強い危機感を抱いたからだそうです。

人づくりこそ豊かな日本をつくるための最重要課題

と痛切に感じておられたそうです。教育に関わる我々にとって、とても重たいお言葉ではないかと思います。


そんな井深氏がちょっとマイブームなのですが、(^^)

井深大の「教育論」 二十一世紀を生きるすべての日本人へ(井深大 著)

を読んでいます。

教育勅語と教育基本法の話から、19の企てをもって、わが国の持っている非常に理想的なものをつぶそうとかかってくる強い勢力の話など、とてもためになる内容です。

教育の根本問題として、戦前・戦後の転換期におけるわが国の「教育」の変化が大きいようですが、国レベルの話は大きすぎますし、具体性にかけるところもあるので、塾という分野において教育に関わる一人としては、時代のニーズ、流れに沿ったもので、冒頭の「子どもが自発的に力をつけていけるような下地をつくってやる」を忘れずに、

民間だからこそできる、差別化された教育サービス

をもっと洗練させていけたらと思っています(^^)
スポンサーサイト


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。