スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

勉強の因果関係
ペガサスでは、インプット学習とかアウトプット学習といった言葉を使いますが、勉強にも因果関係をあてはめられるな?ふと思いました。

「見る、読む、聞く、書き写す」などのインプット学習を「原因」と考え、「解答、話す、書きまとめる」などのアウトプット学習を「結果」と考えます。

そのように考えると、ペガサス学習システムは「原因」→「結果」を短期連続的に繰り返していることに気付きます。

一般に「勉強しているのに成績が伸びない」という子どもは、「原因」だけで終わっているケースが多く、「結果」までに結びつけることをあまりしてません。自分も含めてそうなのですが、「原因」だけで勉強したことになってしまうから要注意ですね(^^;;

まとめますと、

1.結果を思い描く(目標設定)

  ↓

2.インプット学習(原因)

  ↓

3.アウトプット学習(結果)

  ↓

また、1へ(繰り返し)




となりましょうか(^^)

この流れは、社会人になっても変わることではないですし、生涯学習と考えれば小中学生の時期に確実に身につけておきたいものです。

まず、塾オーナーが実践してその確かさを実感し、子ども達に伝える・・・。指導者、教育者としてはとても大切な要素のように思います。
スポンサーサイト


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。