スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

少子化と学習塾
「少子化と学習塾」を連想すると、「子ども数減少=学習塾衰退」と思い込んでいる方が多いかもわかりません。しかし、実際はどうなのかと申しますと、意外と違っています(^^)

「子どもの学習費調査2004年(文部科学省)」によれば、少子化にも関わらず、どの学年の子どもも、一人当たりの学習塾費は増加傾向にあります。

この背景には、(1)一家庭当たりの子ども数減少から、経済的余裕が生まれ、一人の子どもを大切に育てる傾向が強まっている  (2)祖父母が孫の学習塾費を援助するケースが目立つ  (3)子どもの学力格差拡大が、保護者の不安と教育熱を高めている  などがあるようです。

こうしたことから、子ども数減少は、学習塾を衰退させるわけではなく、新しい塾への需要、すなわち一人一人の子どもを丁寧に指導する塾への需要を掘り起こしている少子化は学習塾を衰退させるわけではなく、新しい塾への需要、すなわち一人一人の子どもを丁寧に指導する塾への需要を掘り起こしていると考えられます。

個々の子どもに合った丁寧な指導と少ない生徒総数でも充分採算の合う事業モデルを備えた塾なら、少子化時代にこそ求められ、堅実に成長すると言えます。この条件を備えた塾が、コンピュータを併用して人件費を抑えた、コンピュータ活用型の個別指導塾です。
スポンサーサイト


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。