スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

教えずに教えること
ここのページを見ている方は、教育に興味がある方か、すでに教育を仕事にされている方かもしれません。そこで質問ですが、皆さんは「教育に対して哲学」を持っていますか?

私は仕事柄、教育といつも向き合っているので、次のような考えを持っています。

教育とは、教えずに教えること

「教えず」だなんて、とんでもない!教えないで何が教育か! と言われてしまいそうですが、教え込む教育は、相手を甘やかせてしまうと経験的に知っているので、あえて強く「教えずに」と書いています。そして、教え込む形でなく相手に気づかせるという意味合いを込めて、「教える」と書きました(^^)

「教え込む形でなく相手に気づかせる」とは、最近の言葉で言うと「コーチング」といいます。特に子供を相手にする場合には、「励ます、一緒に喜ぶ、一緒に考えて目標を設定する」などが非常に効果的です。特に目標が子供本人にばっちりと合った場合には、子供達は大きなエネルギーを持って行動に移ります。そんな時は、「ああ、教育やっててよかったな?」と思うと共に、「ちゃんと見守らないと!」と気を引き締める瞬間でもあります。

教育は、言葉だけでもないし、情熱だけでもないし、もちろん、入試だけでもないです。何とも言いにくいですが、「教育とは、教えずに教えること」なんだと、今は理解しています。
スポンサーサイト


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。