スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

「集中力」から生徒募集へ
[「仕事中の集中力」に関するインターネット調査 ]
 ?ノエビアグループの常盤薬品工業

・対象:全国の仕事を持つ20?50代の男女(インターネット調査)
・結果:7割超の人が「自分のことを集中力が高い」

ほかの項目では、残業について「残業時間は短い」「残業をしない」と
答えた人を合わせると全体の約7割で、仕事における集中力と残業時間
の関係性についての質問には、6割以上の人が「関連性があると思う」
と答えています。

調査記事の最後には次のようにあります。引用します。

----------------------------------------------------
9割弱もの人が「自分の集中力を高めていきたい」と
答えており、今よりさらに集中力をつけたいと考える人
が多いようです。
自分の時間が欲しい、家族と一緒に食事がしたい・・・
理由はさまざまですが、仕事の効率を高めたい、という
目標は同じです。
これからは仕事の頑張り方は「たくさん仕事をする」
よりも「能率良くこなす」ことが重視されるようになる
かもしれないですね。
----------------------------------------------------

どうやら、大人は「集中力」を時間を有効に使うために、
必要なスキルと考えているようです。

そこで私がピンときたこと。

●「集中力」は仕事だけでなく、子どもの勉強にもいえる
●「集中力」は親に受け入れやすい(調査結果)
●「集中力」を切り口に保護者に自塾をアピール
●これからは勉強も「能率」の時代


さて、皆さんはどのようにお考えでしょうか?
スポーツをやってきて、集中力のノウハウをお持ちの方なら、
「集中力」を切り口に生徒募集を考えてみるのもよいかもしれませんね(^^)

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

生徒募集
自宅で開業する場合、どうしても立地条件的に看板が目立たない、もしくは看板がない場合も多いです。その場合、どうやって生徒募集を考えたらよいのか・・・結構悩むところだと思います。

まず、看板効果がほとんど期待できない場合、開業駆け出しは次の手順を参考にされるとよいかと思います。

1)人脈をあたる(紹介を受ける)
2)近所にチラシをまいて告知

別に特徴もないことを書きましたが、特に2)を発展させることが重要です。発展とは、簡単に言うとチラシとホームページ(ブログなど)を連携させるのです。

とにかく、塾オーナー(塾長)の魅力、教育に関しての考え方が前面に出たホームページ(ブログがよいです)を毎日更新すること。その上で、チラシに「ブログを見てみようかな」と思わせるキャッチを載せます。

近所ですし、毎日興味をもって見たいと思う人も増えるでしょうし、何よりも魅力が徐々に浸透してくるはずです(良い内容を書きましょうw)。

とにかく、本質は「自分をうまくアピールすること」でシンプルなのですが、インターネットを絡める時代になってくるのは間違いがないです。

インターネットばかりの告知に頼ってもだめですが、道具は使いようですね(^^)

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

生徒集めの考え方
自宅で開業しようとも、テナントを借りて開業しようとも共通にぶち当たる問題、それは生徒募集です。多くの方が塾経営をはじめた頃に思うことは、「よい授業を行えば、自然に生徒は増える」というもの。生徒募集はそんなに単純なものではありません。

塾長や講師陣がいかに素晴らしい指導力を有していたとしても、今やそれだけでは、たくさんの生徒を集めることはできません。厳しい競合環境の中で、生徒数を維持、さらには増加させていくためには、他塾にはない、自塾ならではの創意工夫が必要不可欠です。

その創意工夫をどれだけ頭を使って実行できるかが、ポイントです。しかも、できる限り複数人の頭で多角的な視点で自塾を常に見直すこと。

まとめると、アウトプット力 と 世間に認められる企画 が重要といえます。

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

自宅という枠を大きく引き伸ばす
自宅で塾の開業を考えている方は、比較的低コスト、低リスクのスモールスタートの場合が多いです。それはそれで着実に目標を設定して進めていけば、やがて大成しますが、自己をうまくコントロールできる人でないとなかなか現実的に進んでいかない場合もあります。

そんなとき、次の言葉を思い浮かべてもよいかもしれません。

彼(てき)を知り、己を知れば、百戦危うからず

これは、有名な孫子の言葉です。「自分(己)」がはっきりと見えてくれば、おのずと他者(他社)もよく見えてきます。比べるものができるからです。
そして、「己を知る」を実行するだけでも少数派(勝ち組)に近づけることだと思います。

ある程度能力を持っていて、自分の能力を過信しすぎている人より、能力がなくても、自分が無能だということを認めて研究し、努力する人の方が最後は勝者になる、私はそう考えています。

「毎日戦うために」と考えると生きづらいですが、「自分をよりよく知るために」と考えれば、きっと毎日新しい「己」を発見できることと思います。

個人のこと、自宅教室のこと、地域のこと、日本のこと、アジアのこと、世界のこと・・・「己」の枠はどんどん広げることができます。このブログをご覧になった方で自宅で塾開業を目指される方には、ぜひ、枠を大きく引き伸ばして、教育分野において、大成される様、お祈りいたします。

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

こういう人が塾で成功する
学習塾業界では、長期的に見て成功するだろうと思われる要素があります。それは、次の内容について、すべてYESと答える人です。

・貴方は子供が好きですか。
・人は好きですか。
・世話好きですか。
・事業経営が好きですか。
・これからの日本を背負う子供たちの教育に関心がありますか。
・地域に貢献したいお気持ちはありますか。

当たり前という印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、上記の要素が「資源」となって、結果「信頼」や「お金」を産み出すのです。そして、本人には教育業界ならではの「達成感」「感動」がついてきます。

◇自宅で開業なら、学習塾ペガサス!
◇学習塾ペガサスの完全個別指導

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。